外壁塗装・塗り替え時期

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

外壁の塗り替え時期

( 建物の部位別、部材別に分類し、傷みの症状から塗り替え時期について紹介 )

外壁の塗り替え時期

外壁の塗り替え時期

建物の部位別、部材別に分類し、その症状と塗り替え時期について紹介しています。
建物は、全体が平均して傷むわけではありません。他の個所がそれほどでもないと油断していますと、思わぬ出費になることもあります。

部位・部材別の塗り替え時期

塗り替え時期は建物の部位、その部材によっても塗り替え時期の症状が異なってきます。建物の部位別、その部材別に塗り替えの時期の見極めポイントをまとめてみました。

建物の部位の名称は「建物の部位」のページを参照下さい。

屋根

屋根材 塗り替え時期の目極め
日本瓦 瓦の割れ、ずれの有無。漆喰の剥れ、特に鬼瓦のずれに注意。特に塗装の必要性はなし。汚れ、色あせ、表層のひび割れが気になる場合は塗装も可。
セメント瓦・モニエル瓦 塗料の剥がれ、苔(藻).類の発生 ⇒ 要塗り替え
コロニアルなど新生瓦 同上
トタン 塗料の剥がれや錆の発生が見られたら ⇒ 要塗り替え(早目が肝要)
「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

破風・鼻隠し

部材の種類 塗り替え時期の目極め
モルタル 特にひび割れに注意。雨水の浸入に警戒。 ⇒ 要補修
木板 妻側の傷み具合に注意。塗料の剥がれ ⇒ 要塗り替え
(風雨や日射によって建物の中で最も傷みやすいところで判断)
窯業系ボード 張り合わせ目のコーキング個所のひび割れ、剥れ ⇒ 要補修

雨水の浸入しやすい個所でモルタル仕上げの泣き所。内部のラス網やラス板の腐朽が外部から見えないので手遅れにならないように注意が必要。

「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

軒天(軒裏)

部材の種類 塗り替え時期の目極め
ベニヤ 定期的な塗り替えをしていても部分的にめくれてくることがある。
場合によっては部分的な張替えも必要。しみが出たなら ⇒ 要注意
乾式ボード(珪カル板など) 塗料の汚れ、剥れがひどい場合は ⇒ 要塗り替え
モルタル 同上

軒天にしみが見られたら屋根の点検が必要。雨漏りの可能性が大。

「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

雨樋

部材の種類 塗り替え時期の目極め
塩ビ製 塗装しなくとも良いが、外壁を塗り替えたとき、トイの汚れや色あせが目立ちます。きれいに塗りそろえる意味で塗装することが多い。古くなると材質に弾力性がなくなり欠けやすくなるので注意。一度反ったりすると元に戻りにくい。
銅製 溶接個所の剥れに注意。半田付けは弱いので定期的な点検をおすすめします。

樋の「つまり」などの不具合は、建物にとって思わぬ被害をもたらすことがあります。傷み具合によっては消耗品と考え、思い切って架け替えることをおすすめします。

「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

外壁

部材の種類 塗り替え時期の目極め
モルタル 色あせ、汚れ、苔(藻)類の発生、特にひび割れに注意 ⇒ 要塗り替え
横に走るひび割れは雨漏りにつながりやすいので特に注意が必要です。
ヘアクラックが広範囲に見られたら⇒ 要塗り替え
ALC ALC特有の巣穴が塗装で処理されているか ⇒ 要チェック
この処理が不適切ですとALCの風化を早めます。
合わせ目のシーリング材のひび割れ、痩せ ⇒ 要補修、塗り替え
窯業系サイディング 色あせ、汚れの程度によって ⇒ 要塗り替え
合わせ目のシーリングのひび割れ、痩せ ⇒ 要補修、塗り替え
鋼製、アルミ製サイディング 色あせ、汚れ、白錆に注意 ⇒ 要塗り替え
白錆… 小さな泡粒のようなものが表面に現れ、触るとざらつく。
板張り 最近少なくなったが5年サイクルで定期的な塗り替えを推奨。
トタン 色あせ、汚れの程度、錆の発生が見られたら ⇒ 要塗り替え

ヘアクラックの実例写真は 「ヘアクラック」のページを参照。
髪の毛ほどの細いひび割れで、近くで見ないと見落とします。

「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

その他・部位別の塗り替え時期

窓枠等木部

塗装が剥れてきたら塗り替えが必要です。最近は戸袋と一体になったアルミ製がほとんどですが、築25年以上の住宅では木枠がいまだ健在です。
雨戸を閉めっぱなしの場合や北向きの窓などでは戸走り(一本引き)が腐ってしまうことがあります。簡単に交換できますのでご相談下さい。

木製ドア

木目を活かした木地仕上げは、下地の程度によってその仕上がり具合は左右されます。あまり傷んでからでは塗り替えても仕上がりが悪く、見られたものではありません。ペイントで塗りつぶすしか方法がなくなります。早めの塗り替えをおすすめします。

埃や雨にさらされて汚れ、傷みと非常に厳しい条件下にあります。
車道に面していたり、地盤が弱いところではひび割れも起こりやすい。
早めの防汚対策やひび割れ対策の塗装体系での塗り替えを推奨いたします。

「外壁の塗り替え時期」のトツプへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.