窯業系サイディング壁の外壁塗装施工例-7

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

窯業系サイディング壁の外壁塗装施工例-7

( 築11年のサイディング壁、初めての塗り替えの外壁塗装施工例の紹介 )

窯業系サイディング壁の外壁塗装施工例・その7

窯業系サイディング壁の外壁塗装工事施工例

築15年、窯業系サイディング壁の塗装施工例です。
外壁サイディングはフッ素塗装で傷みは無いので、水洗いとシーリング工事のみとした。
屋根はコロニアル葺きで、シリコン系遮熱塗料仕上げ。部位毎に詳しく紹介しています。

外壁塗装前後の状態

埼玉県白岡市  S氏邸

築15年  外壁 窯業系サイディング   屋根 コロニアル

外壁塗装工事前 外壁塗装施工後
施工前 施工後 ( 拡大画像を見る )
「窯業系サイディング壁と装施工例-6」のトップへ戻る

外壁塗装

調査・診断

窯業系サイディングはフッ素塗装のものを使用しており、築15年の割には傷みは見られない。高意匠のため、クリヤー塗装を施主様はご希望でしたが、フッ素塗装の上に塗装できる適切なクリア塗料が無いため、
今回はサイディングの塗装は見送り、水洗いで留めることとしました。シーリングは築15年ということもあり、劣化によるひび割れ、断裂等が見られ、打ち替え工事を行いました。

シーリング工事

目地幅の広い箇所をシーリングの捨て打ちをした様子 目地幅に応じたボンドブレーカーを貼った様子
目地幅の広いところはシーリングの捨て打ちをして目地の底面を平滑に仕上ます 目地幅に応じた幅のボンドブレーカーを貼り三面接着を確保します
シーリングの縁切れ シーリングの撤去
シーリング打ち替え後の様子
サイディングの目地柄の色と近似色のシーリング材を使用することで、外壁全体の色の違和感がなくなります
「窯業系サイディング壁と装施工例-7」のトップへ戻る

屋根塗装(コロニアル葺き)

調査・診断

コロニアルの端部の小さな欠けは、雨漏りには直接影響が無いのでそのままとした。下屋のコロニアルが割れているので、交換してから塗り替えること。
北側の面は多くの苔の発生が見られる。高圧洗浄をなるべく時間をかけて丁寧に行うこと。遮熱塗料による塗り替え。

屋根の補修

コロニアルの補修

割れているコロニアル
割れているものは新しいものに交換してから塗装作業に入る。

コロニアルの割れている様子
下屋のコロニアルが3枚割れていました
棟トタン釘の浮き

風による振動等で棟トタンの「釘の浮き」はどこの現場でも良く見らます。そのまま打ってもすぐ浮いてしまいますのでステンビスで止め直します。

棟トタンの釘の浮き ステンビスで止め直し
棟トタンの釘が浮いている様子 ステンビスで止め直しをしている様子

コロニアルの縁切り

  • タスペーサー03型
  • W工法 : 一枚のコロニアルに対して両サイドに計二個のタスペーサーを使用。
タスペーサーによるW工法の縁切り対策の様子   

縁切りの必要性についての詳細は「コロニアル屋根塗装の縁切り」のページを参照。

使用材料と仕様

使用材料
  • 下塗り : 弱溶剤二液型ポリウレタン系シーラー
    快適サーモマイルドシーラー 白 (水谷ペイント)
  • 上塗り : 弱溶剤二液型シリコン変性樹脂遮熱塗料
    快適サーモSi ( color : ニューサーモブラック ) (水谷ペイント)
  • 縁切り材 : タスペーサー03型 (セイム)
塗装仕様
  • 下塗り : 快適サーモマイルドシーラー 白 1回塗り
  • 縁切り : タスペーサー03型
  • 上塗り : 快適サーモSi 2回塗り仕上げ

この屋根塗装の詳細は「コロニアル屋根の遮熱塗装施工例-5」のページで紹介しています。

「窯業系サイディング壁と装施工例-7」のトップへ戻る

鼻隠しと破風板、軒樋、軒天

使用塗料

  • メーカー : エスケー化研
  • 下塗り : 弱溶剤特殊変性エポキシ樹脂塗料(一液マイルドシーラーES)  1回塗り
  • 上塗り : 弱溶剤NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料(クリーンマイルドシリコン) 2回塗り
          鼻隠しと破風板 color : SR-423
          軒天 colr : 白
          軒樋 color : 黒
破風板と軒樋の塗装後の様子 玄関ポーチの塗装後の様子
破風板、雨樋、軒天塗装後の様子 玄関ポーチ塗装後の様子
「窯業系サイディング壁と装施工例-7」のトップへ戻る

塀と基礎の塗装

使用塗料

  • メーカー : エスケー化研
  • 下塗り : 弱溶剤特殊変性エポキシ樹脂塗料(一液マイルドシーラーES)  1回塗り
  • 上塗り : 弱溶剤NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料(クリーンマイルドシリコン) 2回塗り
          color : SR-423
基礎の塗装後の様子 塀の塗装後の様子
基礎部の塗装後の様子 塀の塗装後の様子
「窯業系サイディング壁と装施工例-7」のトップへ戻る

バルコニーの防水

トップコートの塗装

FRP防水のトップコート塗り替えには二種類の塗料による方法があります。
今回は施主様のご希望もあり、ポリエステル系遮熱トップコートでの塗り替えになりました。

ポリエステル系トップコート塗装後の様子
トップコート塗装後の様子・ポリエステル系遮熱トップコート

このトップコート塗り替えの詳細は「FRP防水トップコートの塗り替え施工例・2」のページで紹介しています。

「窯業系サイディング壁と装施工例-7」のトップへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.