金属系サイディング壁の外壁塗装施工例-5

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

金属系サイディング壁の外壁塗装施工例-5

( 築23年の金属系サイディング壁、2回目の塗り替えの外壁塗装施工例の紹介 )

金属系サイディング壁の外壁塗装施工例・その5

金属系サイディング壁外壁塗装施工例-5

築23年の金属系サイディング壁の2回目塗り替えのケースです。
南面の鼻隠し板は傷みが進んでいたのでカラー鋼板で覆う(カバー工法)ことを施主様がご希望。屋根は遮熱塗料によるペイントリフォームと棟換気の設置する弊店推奨のWエコリフォームを施工。部位別に施工ポイントや使用塗料など紹介しています。

外壁塗装前後の様子

埼玉県東松山市 S氏邸 築23年  外壁 金属系サイディング

既存の様子 施工後の様子
施工前・既存の様子 施工後 ( 拡大画像を見る )
「金属系サイディング壁塗装施工例-5」のトップへ戻る

外壁塗装

調査・診断

築23年、2回目の塗り替え。屋根はチョーキングは進んでいるが、苔の発生は少ない。外壁は鋼製サイディングであるが発錆は無く、屋根同様チョーキングが進んでいる。
雨樋は昨冬の大雪で垂れ下がり、樋の役目を果たしていません。全て架け替えることになりました。また、積雪対策として屋根への雪止めを一列追加することとしました。南面の鼻隠しは傷みやすいので、施主様のご希望もあり、 今回はカラー鋼板で覆う、カバー工法で施工することにしました。
雨樋、鼻隠しをサッシと同じ白(クリィミー)に統一し、スッキリ感をだし、テラスと玄関周りの色を変えてツートンカラーにし、アクセントをつけることにしました。

使用塗料と仕様

  • メーカー : エスケー化研
  • 下塗り : RMプライマー 1回塗り
  • 上塗り : クリーンマイルドシリコン 2回塗り

塗装作業

水洗い

塗装履歴は残されていないので、前回の塗り替えで使用された塗料を特定できません。既存の外壁はチョーキングが進み、酸化チタンの粉で覆われています。
この粉を洗い落とすのが水洗いの主な作業になります。

水洗い作業中の様子
高圧洗浄機による水洗い作業・左側が洗浄後・チョーキングの粉を良く洗い落とします
塗装

鋼製サイディングの塗り替えの下塗りは防錆塗装(錆止め塗装)から始めます。

外壁既存の様子 下塗り後の様子
外壁サイディング既存の様子
エアコンの配線カバーなどは外してから塗装
下塗り(防錆塗装)後の様子
上塗り1回目塗装後の様子 上塗り2回目塗装後の様子
上塗り1回目塗装後の様子 上塗り2回目塗装後の様子
ツートンカラーで塗装後の様子
アクセントを付けるため、テラスの腰壁を塗り分けツートンカラーで仕上ました
「金属系サイディング壁塗装施工例-5」のトップへ戻る

破風・鼻隠しの塗装

カラー鋼板によるカバー工法

南面の鼻隠しは日射による木部の劣化が今後も予想されるので、既存雨樋を撤去後、鼻隠しをカラー鋼板で覆うカバー工法で仕上げました。

既存の様子 カバー仕上げ後の様子
既存の様子 カラー鋼板によるカバー工法による仕上げ

鼻隠しの塗装

塗装は木部専用の下塗りの上に通常上塗り2回塗りで仕上げます。

塗装仕様
  • 下塗り : ファインウレタンU100木部用下塗り塗料(日本ペイント) 1回塗り
  • 上塗り : クリーンマイルドシリコン弾性(エスケー化研) 2回塗り
鼻隠し塗装後の様子
鼻隠し塗装後の様子・新たに軒樋の受け金具を取り付けています
「金属系サイディング壁塗装施工例-5」のトップへ戻る

屋根塗装

2回目の塗り替えの屋根塗装です。施主様のご希望で棟換気を取り付け、遮熱塗料でのペイントリフォーム、弊店推奨の屋根のWエコリフォームで施工しました。

棟換気取り付け後の様子 塗り替え後の様子
棟換気取り付け後の様子 Wエコリフォーム後の様子
詳細

この屋根塗装の詳細は「遮熱塗装と棟換気設置の施工例・12」のページで紹介しています。

「金属系サイディング壁塗装施工例-5」のトップへ戻る

その他の工事

濡れ縁の塗装

既存の様子 下塗り後の様子
濡れ縁(木製)既存の様子 木部用下塗り塗装後の様子
塗装後の様子
上塗り塗装後の様子

雨樋の架け替え工事

Panasonicアイアンは鉄心が入っており、特に特に角樋はたわみなどの変形に強いタイプです。軒樋の受け金具はステンレス製で強度的にも頑丈です。

受け金具の取り付け後の様子 雨樋架け替え後の様子
軒樋受け金具の取り付け後の様子 雨樋架け替え後の様子
Panasonic アイアン 角樋
「金属系サイディング壁塗装施工例-5」のトップへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.