シルビアUVカットクリヤーによる外壁塗装施工例-1

外壁塗装のおい川塗装店タイトルロゴ

UVカット型クリヤーによる外壁塗装施工例-1

( 築11年目、初めての塗り替え。石材調吹き付け材へのクリヤー塗装の様子を詳しく紹介 )

石材調吹き付け材へのクリヤー塗装

シルビアUVカットクリヤーの外壁塗装施工例-1

築11年目、初めての塗り替え。
既存の石材調吹き付け材のテクスチャーを生かしたUVカット型クリヤー塗料、シルビアUVカットクリヤー(日本特殊塗料)仕上げの外壁塗装施工例を紹介しています。

外壁塗装工事施工の前後

千葉県市川市  N氏邸
      築11年 既存外壁 : 石材調吹き付け材

施工前
施工前
外壁塗装施工後
施工後 ( 拡大画像を見る )
「シルビアUVカットクリヤーによる外壁塗装施工例-1」のトップへ戻る

下処理

目地部のシーリングによる補修

目地部にクラックが発生、錆汁が流れ出してきていたため、施主様がシーリング補修してあった。
シーリングを撤去後、サンダーでVカット処理をし、シーリングの打ち替えを行った。

既存の様子 Vカット作業
目地部のクラックから錆汁が出てきていたのでシーリング補修してあった。 シーリング材を撤去後、サンダーでVカット処理。
清掃中の様子 プライマーの塗布
Vカット後、清掃。 マスキングテープ養生後、プライマーの塗布。

クラック部のシーリング跡のぼかし作業

既存の様子 ぼかし作業後の様子
シーリング補修跡の様子 ぼかし作業後の様子

錆汁汚れの除去

錆汁汚れ 除去後の様子
錆汁汚れの様子 除去後の様子
「シルビアUVカットクリヤーによる外壁塗装施工例-1」のトップへ戻る
   

使用塗料と塗装仕様

使用塗料

シルビアUVカットクリヤー荷姿
  • シルビアUVカットクリヤー : 一液UVカット型水系アクリルシリコン樹脂クリヤー塗料
  • メーカー : 日本特殊塗料

塗装仕様

  • 下処理 : 水洗い後シーリング補修、錆汁汚れの除去、クラック処理(シーリング)とぼかし作業。
  • 上塗り : シルビアUVカットクリヤー 2回塗り仕上げ
「シルビアUVカットクリヤーによる外壁塗装施工例-1」のトップへ戻る
   

外壁塗装

上塗り1回目

上塗り1回目塗装作業中の様子 塗装後の様子
上塗り1回目塗装作業中の様子 塗装後、次第に乳白色からクリヤーに変化し、濡れ色になります

上塗り2回目

2回目塗装作業中の様子 2回目塗装後の様子
2回目塗装作業中の様子 2回目塗装後の様子
塗装仕上がり後の様子
クリヤー塗装仕上げ後の様子

塗料の作業特性

  • 乳白色で、感触は糊を塗っている感じです。
  • 塗装後、次第に透明になります。
  • 乾燥後は濡れ色になります。
  • 特に2回目の塗装作業では、乳白色であることが塗り忘れ予防に役立ちます。
  • 乾燥後はいやみのない落ち着いた光沢があります。
「シルビアUVカットクリヤーによる外壁塗装施工例-1」のトップへ戻る

元のページに戻る

©2017 Oikawatosouten. All Rights Reserved.